広島主婦の自己破産体験ブログ

私の自己破産体験日記。自己破産・債務整理・過払い請求・消費者金融・ヤミ金融などの情報をきちんと身につけて…借金ゼロ、再出発を目指しましょう。

スポンサーサイト

スポンサー広告 ] --/--/--(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- | トラックバック(*) | コメント(*) | 先頭 | TOP


引き落とし銀行口座に気をつけて!!

[私の自己破産体験談]自己破産経験者からアドバイス ] 2008/01/04(金)

自己破産申告中に、銀行口座に残高があったり、給与の振込みがあった場合に、その口座からクレジット会社の引落としがある場合です。

このような場合、その口座に給与が振込まれますと、その金融機関は自分の債権と給与を相殺したり、クレジットの引落としを継続してしまう可能性があります。

そもそも自己破産というのは、全ての債権者に対して平等に財産を分配する制度ですので、このようなことがありますと一部の債権者に対する弁済とみなされる可能性がありますし、せっかく自己破産をしてやり直そうと思っている債務者の生活を圧迫することになります。

このような場合は破産の申立てと同時に給与の振込先口座を変更するようにしましょう。

ブログサイトへ⇒ 
広島サイトへ⇒


スポンサーサイト
22:41 | トラックバック(*) | コメント:0 | 先頭 | TOP


いい弁護士の先生に出会う為に…

[私の自己破産体験談]自己破産経験者からアドバイス ] 2007/12/21(金)


皆さんのコメントで…
「いい弁護士の先生に出会えていいですね。」
「私の頼んだ先生は事務的に処理されて自己破産費用が50万円でした」
「親身になってくれる弁護士の先生を教えて下さい」
などなど…コメントを頂きます。

弁護士の先生によってこんなに違いがある事にびっくりしました。
私は、初めてのことで誰にも話せなかったので、いい先生に出会うためにタウンページを片手に10件ほど電話をしました。

費用、先生の話し方、中にはアドバイスをしてくれる弁護士せんもいました。

経験上ですが、大々的に宣伝しているような事務所は少々お値段がお高いようです。

宣伝している分、詐欺などはしないでしょうが、宣伝費に回すお金も含まれていると思ったほうが良いかもしれません。


ほとんどの場合、債務相談は無料で行っていますから、行って相談して相手の雰囲気などで、決めましょう。

少しの行動で今後が変わってきますよ。

ブログサイトへ⇒ 
広島サイトへ⇒



13:27 | トラックバック(*) | コメント:0 | 先頭 | TOP


2回目の自己破産にならないように・・・

[私の自己破産体験談]自己破産経験者からアドバイス ] 2007/12/20(木)


自己破産後の私は、保証人母の200万円を必死で返済しています。
金利が高い為、残金はほとんで減っていません…。

自己破産して5年ほど経ちますので、あと2年ほどで2回目の自己破産ができると聞いたことがありますす。回数については特に制限はなく実際に2回の自己破産をしている人もいるそうです。

ただ2回目となると受任してくれない弁護士や司法書士もいるようです。

200万円の借金は返済していくつもりですが、私のように自己破産して保証人に借金を背負わせてしまって・・・その借金を返済するようなことは2回目の債務整理を行う事になりますので、保証人のついている借金は特に注意が必要です。

自己破産後は、どこからもお金を借りることができないので自力で返済していくしかないのです…

ブログサイトへ⇒ 
広島サイトへ⇒
12:01 | トラックバック(*) | コメント:0 | 先頭 | TOP


自己破産体験者からアドバイス②

[私の自己破産体験談]自己破産経験者からアドバイス ] 2007/09/21(金)

アドバイスと偉そうなことは言えないので注意点としてご覧下さい。

年々自己破産者・債務整理者が増えている中、これに目をつけた業者がいるようです。

新聞の折込み広告やチラシで「クレジット・サラ金苦解決」「債務を一本化・低利融資」というキャッチフレーズで多額の手数料を取るというものです。

さらに借金地獄の深みにまることもあるようです。

自己破産に追い込まれている人は、弁護士費用でも苦しい上に、こういった業者に捕まってしまうと残念ながら・・・「死」を選んでいる人も多いようです。

さらに、示談屋や整理屋に悪徳弁護士が加担する場合もあるそうです。

信頼できる弁護士は、弁護士会などで紹介してくれます。
【広島弁護士会】
http://www.hiroben.or.jp/

悪徳業者に絶対にだまされないように気をつけて下さい。

 

地域情報満載
⇒FC2 ブログランキング
⇒人気blogランキングへ

21:30 | トラックバック(*) | コメント:0 | 先頭 | TOP


自己破産へのアドバイス①

[私の自己破産体験談]自己破産経験者からアドバイス ] 2007/09/17(月)


アドバイス…と偉そうなことは言えませんが何かのお役にたてれば…と思いまして…。

私は、自己破産費用38万円を友人に頼み込み借金をしました。
自己破産しても38万円は借金となりました。

今後はローンもカードも作れない状況なのに…。
必死に働いて返すしか方法はありません。

いくら、親しい友人でもお金が絡むといいことは何もありません…。
お金が返せないので、連絡もまちまちになったり…。
友人からの電話に普通はうれしいはずなのに、ビクビクしたり…。

弁護士費用を無理して借りてしまうと自己破産後の生活はホント大変です。

お金がなく、自己破産費用にお困りの方は…。

財団法人法律扶助協会は刑事・民事事件において弁護士費用を支払うことができない人に対し、無料で法律相談を行ったり、裁判費用を立て替える機関で、全国に支部を持っています。

http://www.riconavi.com/page443.html
広島県支部
広島市中区上八丁堀8-16フェニックス八丁堀3階
082-511-3323


自己破産での弁護士費用を無料にする訳ではなく、無利子で無理なく返済できるような金額で貸してもらう機関です。

面接で事情を説明し許可が下りれば、毎月の返済額を決めます。

一度、相談されることをオススメしますクローバー

地域情報満載
⇒FC2 ブログランキング
⇒人気blogランキングへ

21:08 | トラックバック(*) | コメント:0 | 先頭 | TOP




| このページの先頭へ |

スポンサード リンク

FC2カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。