FC2ブログ

広島主婦の自己破産体験ブログ

私の自己破産体験日記。自己破産・債務整理・過払い請求・消費者金融・ヤミ金融などの情報をきちんと身につけて…借金ゼロ、再出発を目指しましょう。

スポンサーサイト

スポンサー広告 ] --/--/--(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- | トラックバック(*) | コメント(*) | 先頭 | TOP


利用枠とは??

[借金知識]借金基礎知識 ] 2007/12/12(水)

キャッシングの利用枠というのは、借入金を全額返済していなくても、限度額以内であれば何度でも繰り返して借り入れができます。

お金を貸金業者から借り入れすると、返済すればするほど信用力が増していきます。

”与信の向上”といって、優良な顧客として位置付けられ、貸付条件をより良くして、リピーターになってもらおうとします。

現在の借入可能額が増え、利息も引き下げられるということです。

期限を守って毎月の返済を滞りなくすれば、徐々に限度額は増え、利息が下がる。
それが消費者金融の仕組みなのです。

⇒ブログランキングを見る⇒ ⇒人気ランキングを見る⇒

スポンサーサイト
17:45 | トラックバック(*) | コメント:0 | 先頭 | TOP


グレーゾーンとは??

[借金知識]借金基礎知識 ] 2007/12/11(火)

先回説明した二つの上限金利(利息制限法と出資法)の間が「グレーゾーン金利」です。
利息制限法の定める上限金利以上で、出資法の定める上限金利以下の間の中間の部分を「グレーゾーン」と呼び、消費者金融など、ほとんどの貸金業者がグレーゾーンの範囲内で利息を設定しています。

法律上は、利息制限法で決められた上限金利を超えた金利設定は無効です。
しかし、利息制限法には、違反した時の罰則がありません。
お金を借りた人がその利息を認めて返済を続けてくれれば、貸金業者には利益はあっても不利益は無いのです。 

一方、出資法では「年29.2%以上を超える割合で利息の契約をしたときは懲役もしくは罰金に処す」と、罰則規定があります。
そこで貸金業者としては、利息制限法を超えていても、罰則を受けない範囲で自分達に利益になる「グレーゾーン金利」を利用して貸付を行っているのです。

任意整理や特定調停をすれば、グレーゾーン金利を利息制限法にまで下げられます。

グレーゾーン金利の利息が設定されている場合、お金を借りた人が「この金利は違法だ」、「今までに払いすぎていた利息を返して欲しい」と主張しないと、違法な金利での返済が続いてしまうのが現状です。
また、返済したお金は、①利息→②元金 の順番に充当されていきますから高金利が設定されていると、一生懸命にお金を返していても、なかなか元本が減っていきません。
「返しても返しても借金が減らない!」と感じている方は、自分が幾らの金利でお金を借りているのか、この「グレーゾーン金利」にあてはまっていないか、を確認されると良いでしょう。

そして、司法書士などの専門家に間に入ってもらい、任意整理や特定調停といった債務整理を行えば、高金利分を利息制限法の法定金利にまで下げることができます。
結果として借金総額や毎月の支払額の負担を減らしていくことができるのです。


思い当たる事がある人は、専門家に相談しましょう。

⇒ブログランキングを見る⇒ ⇒人気ランキングを見る⇒

17:44 | トラックバック(*) | コメント:0 | 先頭 | TOP


出資法と利息制限法とは??

[借金知識]借金基礎知識 ] 2007/12/10(月)

■お金の貸借には「出資法」と「利息制限法」という二つの法律が混在します。
 金融会社の利息はいくらでも高くできるわけではなく上限の金利を定めた法律です。

 原則としては利息制限法が適応されるが、「みなし弁済」という。
 利息制限法の例外規定を満たすと、出資法の上限金利を適用することができる。
 この出資法の上限金利を超えた利息を取ると、法律的に罰せられることになっています。


【利息制限法とは?】

民法上の解釈で定められた利息制限であり、元本10万円未満の利息はは年利20%、10万円以上100万円未満は年利18%、100万円以上は年利15%までにするように、と定義されています。
しかしこの法律は破っても罰則はないため、消費者金融などは利息制限法以上の利息でお金を貸し出しているのです。

【出資法とは】

出資法とは、年利29.2%を超える利息で金貸し業を営む事を禁止している法律で、違反すると5年以下の懲役又は3000万円以下の罰金が科せられます。
その為、利息制限法を越えた金利で貸し出ししている大手消費者金融なども、出資法の29.2%という上限は厳守して営業しています。
逆に言えば、29.2パーセント以上の利息を請求する金融業者は全て非合法(=ヤミ金)だということです。

⇒ブログランキングを見る⇒
⇒人気ランキングを見る⇒

17:39 | トラックバック(*) | コメント:0 | 先頭 | TOP


利息の計算方法は?

[借金知識]借金基礎知識 ] 2007/12/09(日)

利息の計算法はとっても簡単です。 きちんと把握しておく事が借金返済への第一歩です。

この計算に必要なのは、あなたが申し込もうとしている企業の実質年率(いわゆる年利)だけ。
実質年率というのは、8.0%、15.0%、17.80%、29.2%など、企業によってまちまちです。
どの企業でも、広告にはこの実質年率を明記しているので必ずチェック!
実質年率を明記していない企業は、ヤミ金の疑いがあります。
その場合は気を付けましょう …。

◆計算前に確認すること◆
①実質年率(何パーセントか)
②いくら借りるか
③何日借りるか

実質年率などを確認したら、この計算式にあてはめるだけ。

【利息の計算式】

借りる金額×実質年率(%)÷365日×借りている日数=利息
※キャッシングの利息は日割り計算です。なので、365日で割ります。

■たとえば、10万円を、8.0%の実質年率で、30日間キャッシングする場合は・・・?

借りる金額 × 実質年率(%) ÷ 365日 × 借りている日数 =  利息
100,000円 ×   8.0%   ÷ 365日 ×   30日    = 657円
電卓の%ボタンを押すのを忘れずに!

■たとえば、5万円を、29.2%の実質年率で、7日間キャッシングする場合は・・・?

借りる金額 × 実質年率(%) ÷ 365日 × 借りている日数 =  利息
50,000円 ×   29.2%   ÷ 365日 ×   7日    =  280円

⇒ブログランキングを見る⇒
⇒人気ランキングを見る⇒


17:37 | トラックバック(*) | コメント:0 | 先頭 | TOP


利子・利息とは??

[借金知識]借金基礎知識 ] 2007/12/08(土)

「利子(りし)」とは、貸借した金銭などに対して、 ある一定利率で支払われる対価を意味します。

利息と利子は通常同じ意味で使われますが、
●借りた場合に支払うものを『利子』
●貸した場合に受け取るものを『利息』
と使い分けることがあります。

また、銀行預金では利息、郵便貯金では利子と呼びます。


「実質年率」これは1年間借りた場合に元本(借入額)に対してかかる利率のことです。

年利率は、法律で上限29.2%と決まっています。(利率は各社で異なります)
またこれは実質年利と呼ばれ、1年間借りた場合に元本にかかる金利です。

更に一般的には日割で利息を計算します。

例えば10万円を実質年利29.2%で10日間借り入れた場合の利息は次のようになります。

  10万円×29.2%÷365日×10日=800円

⇒ブログランキングを見る⇒
⇒人気ランキングを見る⇒


17:36 | トラックバック(*) | コメント:0 | 先頭 | TOP


非スライド方式とは?

[借金知識]借金基礎知識 ] 2007/12/07(金)

残高、非スライドリボルビング方式とは、借入残高にかかわらず返済額が一定である支払方式です。

●元利定額リボルビング方式
 キャッシングした際、予め決まった支払利息額を含んだ定額を支払う方式。

●元金定額リボルビング方式
 キャッシングした際、予め決まった定額と別に支払利息額を支払う方式。

●元金定率リボルビング方式
 キャッシングした際、予め決まった定率で算出された元金に対する支払額とその期間の支払利息額の合算が実際の支払額となる返済方式。


地域情報満載
⇒FC2 ブログランキング
⇒人気blogランキングへ

17:35 | トラックバック(*) | コメント:0 | 先頭 | TOP


スライド方式とは?

[借金知識]借金基礎知識 ] 2007/12/06(木)

●元金定率リボルビング方式(スライド方式)

残高スライドリボルビング方式とは、非スライド方式の中で毎月の返済する金額・最低支払金額が借りた金額に応じてスライド(変化)する方式です。スライドされる部分によって下記のように細分化されます。

●残高スライド元利定率リボルビング方式
 借入残高によって、定率が見直されるリボルビング方式。

●残高スライド元金定額リボルビング方式
 借入残高によって、利息を含まない定額が見直されるリボルビング方式。

●残高スライド元利定額リボルビング方式
 借入残高によって、定額(利息額を含む)が見直されるリボルビング方式。
キャッシング・消費者金融では最も多く採用されている返済方式です。


最近では消費者金融・キャッシング会社のインターネットサイトで、借入れ金額に対する毎月の支払額を算出できる、「返済シュミレーション」のコーナーが設けられていることが多いので、あらかじめ支払額を知ることが出来ます。

地域情報満載
⇒FC2 ブログランキング
⇒人気blogランキングへ
17:34 | トラックバック(*) | コメント:0 | 先頭 | TOP


借金返済方法は?

[借金知識]借金基礎知識 ] 2007/12/05(水)

消費者金融・キャッシングでお金を返済する方法には、一括返済という方法とリボルビング返済方式という方法があります。
多くの返済方法として使われているのはリボルビング返済方式です。
リボルビング返済方式とは、利用件数や金額に関係なく、毎月の返済金額を一定額に設定して支払いを行う返済方式です。

このリボルビング方式の種類も数多く細分化されています。

大きく分けると以下の2つです。
①金定率リボルビング方式(スライド方式) 
②非スライド方式

地域情報満載
⇒FC2 ブログランキング
⇒人気blogランキングへ


17:33 | トラックバック(*) | コメント:0 | 先頭 | TOP




| このページの先頭へ |

スポンサード リンク

FC2カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。