広島主婦の自己破産体験ブログ

私の自己破産体験日記。自己破産・債務整理・過払い請求・消費者金融・ヤミ金融などの情報をきちんと身につけて…借金ゼロ、再出発を目指しましょう。

スポンサーサイト

スポンサー広告 ] --/--/--(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- | トラックバック(*) | コメント(*) | 先頭 | TOP


任意整理の手順③

[借金が返せない時は…?]任意整理について ] 2008/01/10(木)

債務整理の方法を決めて弁護士に委任

相談した弁護士に委任するのが原則ですが、相談所窓口に別の弁護士を紹介してもらえる場合もあります。家が遠い場合や、どうも相性が…という場合もとりあえず相談してみましょう。弁護士さんとは長いお付き合いになりますから、信頼できると思える弁護士さんにお願いするのが1番です。


自己破産か任意整理かはその場で決まらない場合もあります。
概ね3年間で分割返済が可能でないと任意整理は難しいようです。つまり債務が500万円でも毎月15万の返済能力があれば任意整理は可能ですし、100万円の債務でも毎月1万円しか返済能力がなければ任意整理は難しい、ということになります。債務額と返済能力のバランスがギリギリの場合は、弁護士が債務額を利息制限法に基づいて計算し直すなどした上で破産が任意整理かを決定することもあります。


2001年から個人再生という整理方法もできました。
一般に個人再生の方が、任意整理よりも総返済額は少なくなる可能性が高いです。住宅ローンを抱えている方や、ある程度所得が安定している方は、個人再生も検討してみてください。

ブログサイトを見る⇒ 
広島サイトを見る⇒
19:15 | トラックバック(*) | コメント:0 | 先頭 | TOP




コメント


コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

| このページの先頭へ |

スポンサード リンク

FC2カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。