広島主婦の自己破産体験ブログ

私の自己破産体験日記。自己破産・債務整理・過払い請求・消費者金融・ヤミ金融などの情報をきちんと身につけて…借金ゼロ、再出発を目指しましょう。

スポンサーサイト

スポンサー広告 ] --/--/--(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- | トラックバック(*) | コメント(*) | 先頭 | TOP


審査のポイント②

[借金が返せない時は…?]カード審査に通る!! ] 2008/02/17(日)

キャッシングの申込書には、氏名・年齢・住居・家族構成・仕事・年収・金融他社利用状況などを記入します。これらの個人情報を元に、金融会社は個人信用情報機関に照会し、審査を行います。
個人信用情報機関では、申告に誤りがないかがすぐ確認できます。
審査に通る為に年収や勤務年数などウソをつくと審査に通りにくくなります。

年齢、職業、住居形態、固定電話も有無、他の金融機関での借入件数、返済実績や事故情報が重視されるといわれています。

他の金融機関での借入件数に関しては、多いほど返済能力が低いとみなされ、審査は通りにくくなります。借入件数が多い方は、おまとめローンなどがオススメです。

借金で同じように悩みを抱えている方
ブログサイトを見る⇒ 
広島サイトを見る⇒
17:05 | トラックバック(*) | コメント:0 | 先頭 | TOP




コメント


コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

| このページの先頭へ |

スポンサード リンク

FC2カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。