広島主婦の自己破産体験ブログ

私の自己破産体験日記。自己破産・債務整理・過払い請求・消費者金融・ヤミ金融などの情報をきちんと身につけて…借金ゼロ、再出発を目指しましょう。

スポンサーサイト

スポンサー広告 ] --/--/--(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- | トラックバック(*) | コメント(*) | 先頭 | TOP


特定調停のメリット②

[借金が返せない時は…?]特定調停について ] 2008/03/07(金)


自己破産や個人再生と違って、複数の債権者の中から1社だけ手続をする、という事もできます。
例えば借入期間が長い、非常に高い金利がついている、毎月の返済額が高額であるなど、特定調停によるメリットが大きい債権者のみを選んだり、逆に保証人がついている債権者は手続から抜かすということも可能です。


自己破産ですと、借金の理由が遊興費やギャンブルなどの場合は免責が受けられない場合もあります。しかし特定調停は借金の理由が何であっても申立ができます。

自己破産や個人再生といった複雑な手続と違い、申立をしてから大体3~4ヶ月と比較的短い期間で、解決が可能です。

ブログサイトを見る⇒ 
広島サイトを見る⇒
18:38 | トラックバック(*) | コメント:0 | 先頭 | TOP




コメント


コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

| このページの先頭へ |

スポンサード リンク

FC2カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。