広島主婦の自己破産体験ブログ

私の自己破産体験日記。自己破産・債務整理・過払い請求・消費者金融・ヤミ金融などの情報をきちんと身につけて…借金ゼロ、再出発を目指しましょう。

スポンサーサイト

スポンサー広告 ] --/--/--(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- | トラックバック(*) | コメント(*) | 先頭 | TOP


裁判所での出来事①

[私の自己破産体験談]私の自己破産への道 ] 2007/09/06(木)


弁護士に相談しないと…と思いながらも「弁護士に相談30分で5000円」という金額以上にも費用がかかるのでは…?
30分間話しても、何の情報も得られないかも…?と思うと、不安になりました。

まずは自分で自己破産ができるかどうか調べてみようと思い、とても晴れた日の朝、初めて地方裁判所に行きました。

外は晴れているのに、建物の中は薄暗く冷たいイメージでした。

緊張と不安でいっぱいでしたが、何とか自分を奮い立たせて受付の人に
「自己破産の手続きの書類を下さい」と言うと、
アンケート用紙のようなものを1枚渡されました。

「自己破産を考えた時期・理由」
「弁護士に頼む・頼まない」
「頼まない理由」
「自己破産に詳しい人に相談した・しない」
「自己破産に関する本を読んだ・読んでいない」という項目でした。

すばやく、記入し受付の人に渡しました。
「なぜ、弁護士に頼まないのですか?」と質問され、
「お金がないので、自分でやります」と答えると、

弁護士に頼むよう説得され、30分近く何度もやりとりをしました。


地域情報満載
⇒FC2 ブログランキング
⇒人気blogランキングへ

17:12 | トラックバック(*) | コメント:0 | 先頭 | TOP




コメント


コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

| このページの先頭へ |

スポンサード リンク

FC2カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。